1. ホーム
  2. 太る方法に関する知識
  3. ≫【太る方法】簡単に太りたいなら3つの原則を理解しよう | 太るサプリNavi

【太る方法】簡単に太りたいなら3つの原則を理解しよう | 太るサプリNavi

    • 「簡単に太る方法について知りたい」
    • 「健康的に太る方法について知りたい」
    • 「少しでも早く太れるようになりたい」
    • 「効率的に太りたい」

こちらでは、そんなお悩みに対してお答えします。

まず始めに、本記事では「太れない原因に関する知識がある」という前提で解説していきます。

太れない原因には個人差がありますので、しっかりと貴方の太れない原因を理解しておきましょう。

太れない原因については、「あなたが太れない原因について」のページをご覧になることを推奨します。

簡単に太る方法とは|3つの原則を理解することから

  • 原則1.腸を動かす
  • 原則2.腸内細菌のバランスを整える
  • 原則3.脳を休める

原則1.腸を動かす

腸を動かす運動をすることが大切です。

腸は入ってきた食物を消化し、吸収を行う役割があります。
太るための消化吸収をするためには、腸はいつも動いていなければなりません。

腸が動かないと食物の消化吸収が上手くいかず、さまざまな支障をきたします。
何とか腸を動かしていくことが、太るためにもっとも大切なことです。

腸を動かすためには、やせている方に適した運動をオススメします。

  • 「運動すると更に痩せてしまうのではないか」
  • 「運動できるほど体力がない」
と心配される方もいらっしゃるかと思いますが、太るための運動は特殊です。
今までとは全く違った考えと方法で行うものです。

やせている方に適した5つの運動の特徴
  • 運動を行った後に疲れが出ない
  • 流れるような汗をかかない、体力を消耗しない運動
  • 緊張がほぐれて身体が温かい、身体も心もリラックスする運動
  • 副交感神経を活性化するゆったりゆっくり運動
  • 腸のぜん動運動を自然に行う、さらに癒着、ねじれを取る運動。
  • 太るための運動は以上のようになります。いかがでしょうか?今まで私達が考えていた運動とはかけ離れているのではないでしょうか。

    では具体的にどんな運動をすれば良いのか。
    一番のオススメは「気功」や「ヨガ」など、リラックスした状態で出来る運動です。

    コラム:「腸を動かす複式呼吸」

    気功やヨガを習う時間がない方は、呼吸を正しく活用してみましょう。

    私たちが生きるために必要不可欠なのが呼吸です。
    無意識のうちに行っている呼吸ですが、正しく修正することで太る決め手になります。

    呼吸は大きくわけて「肺呼吸」と「腹式呼吸」があります。
    普段、私達は肺呼吸をしています。特に女性は胸で息をしている肺呼吸の方が多いです。

    一方、おへそのあたりを膨らませたり、へこませたりする呼吸法を腹式呼吸と言います。
    「腹式」と漢字で書きますが、実際は肺で呼吸しています。鼻から吸い込んだ空気は肺に入れて、お腹を膨らませる形にするのが腹式呼吸です。

    腹式呼吸ができると、お腹が動くので結果的に腸を動かすことができます。
    腸の中に詰まっている便やガスも、腹式呼吸による腸のぜん動運動によって排出されやすくなりますよ。

    呼吸を意識するだけですが、腸の調子が良くなるのでオススメです。

    原則2.腸内細菌のバランスを整える

    太りやすい腸内環境を整えることも大切です。

    腸の動きが悪い場合、腸内に住み着いている腸内細菌も弱ってしまいます。
    腸内細菌は食べ物の消化・吸収を手助けしてくれる細菌のことです。

    痩せすぎている方の腸は、腸内細菌のバランスが悪く、便秘や下痢を引き起こす悪玉菌がいっぱいです。
    腸の中を整えるためにも、ヨーグルトなどで乳酸菌を摂り入れることをオススメします。

    原則3.脳を休める

    脳を休めることで副交感神経が活性化します。

    腸で吸収した栄養は、全身に満遍なく届ける必要があります。
    そのためには、効率的な血液の供給を行わなければなりません。

    血液供給の司令塔となる脳が緊張していると、適切な血液供給が行なえません。
    脳の緊張を取り交感神経を活性にすることが重要です。

    まずは身体の力を抜いてリラックスしましょう。
    リラックスすることで緊張がとれて、食べ物が吸収されやすくなります。

    とは言え、なかなかリラックスできる時間が無い方も多いかと思います。
    神経を鎮め、リラックス効果のある発芽玄米GABAを摂り入れることをオススメします。

    3つの太る方法でガリガリから卒業へ

    太る方法について3つの原則を理解できたら、いよいよ太る方法について実践していきましょう。
    太る方法は毎日の生活の中で、ちょっと意識すれば簡単にできるものばかりです。

    • 【太る方法1】太る食べ物を選んで食べよう
    • 【太る方法2】プロテインを飲もう
    • 【太る方法3】太るサプリで効果を高めよう

    【太る方法1】食べ物を選んで食べよう

    腸内環境を改善して太るための準備は整いましたか?
    太る準備が整ったら、太れる食べ物を選んで食べていきましょう。

    まず始めに、貴方は脂っこい揚げ物や甘いデザートを食べれば自然と太れると思っていませんか?

    食べ物を何でも食べれば、自然と太れるというわけではありません。
    私達が口にする食事の中には腸内環境を悪くしてしまう食べ物もあります。

    効率よく太るためには、太れる食べ物を知っておく必用があります。
    知っておくだけで、日々の食生活が変わり、太るための環境が整います。

    ちなみに太るための食事について、詳しくは下記の記事にまとめてあります。

    ここでは上記の内容を簡単にまとめてみました。

    太る食べ物ランキングを一覧で見る

    順位 食べ物名 効果
    1位 かぼちゃ 胃腸の働きを高め太る栄養作用がある
    2位 たまごの黄身 消化吸収が良い
    3位 身体に元気が出て太るために役立つ
    4位 みかんの皮 毛細血管を強くして消化を促進する


    健康的に太る食事はコレだ!レシピ(献立)を大公開

    健康的に太る食事のレシピ(献立)として、以下の4つを大公開

    健康的に太る食事のレシピ(献立)
  • かぼちゃの甘煮
  • 卵を入れた遠赤粥
  • 粟と生姜汁のおかゆ
  • みかんの皮で作るみかん茶

  • かぼちゃの甘煮

    1. かぼちゃはワタをよく取って4~5cm角に切り、面取りをする
    2. 鍋に水、「ほんだし」を入れる
    3. かぼちゃを入れ、煮立ってきたら砂糖・みりん・酒・醤油を加える
    4. 落としぶたをし、やわらかくなるまで煮たら完成

    卵を入れた遠赤粥

    1. お粥の中に卵の黄身だけを入れて半熟にする
    2. お粥とは別に「ゆで卵」を作っておく
    3. お粥の中にゆで卵を入れたら完成
    4. 卵の黄身は、半熟がベストで、白身はなるべく食べないこと

    粟と生姜汁のおかゆ

    1. 粟を剥き、生姜は短冊切りする
    2. 粟と生姜を鍋に入れ、一緒に温める
    3. ごはんを入れて、おかゆにしたら完成
    4. さらに粟と山芋を一緒に煮て食べるお粥も効果的

    みかんの皮で作るみかん茶

    1. みかんの皮を10日くらい陰干しする
    2. みかんの皮をお茶に混ぜれば完成
    3. みかん茶と一緒に太る食事を召し上がる

    【太る方法2】プロテインを飲もう

    プロテインを飲むことで食べ物だけでは足りない”ミネラル”や”アミノ酸”を摂ることができます。

    太る方法としてプロテインを飲むのは”あり”です。
    もちろん、プロテインの栄養を吸収できる身体になっているのが前提です。

    また、プロテインだけ飲んでいても太ることはできません。

    「筋トレしなければプロテインは太る」という、間違った情報を鵜呑みにしている方もいらっしゃるかと思います。

    プロテインと筋トレで太る体へ

    筋トレ後にプロテインを飲むことで、筋トレで切れた筋繊維の回復を早めてくれます。
    筋繊維が回復することで、筋肉はより屈強になり、強い体へと生まれ変わっていくんです。

    また、筋肉をつけると基礎代謝が上がります。
    そのせいで、余計に痩せてしまう心配をされる方もいらっしゃいますよね。

    筋トレで鍛えた筋肉によって、基礎代謝だけでなく血液の巡りもよくなります。
    血液の巡りは全身に栄養を届けるのに必要な働きです。

    プロテインから吸収したアミノ酸・ミネラル。食事から吸収した太るための栄養。
    これらは血液の巡りがなければ、全身に届けることができません。

    つまり、筋トレは痩せるというよりも太ると考えた方が良いです。

    太りたい女性こそプロテインを飲むべき

    太りたい女性こそプロテインは飲んだほうが良いですよ。
    なぜなら、女性はホルモンバランスが崩れやすいためです。

    私達の身体はホルモンによって、食事から吸収できる栄養量が変わってきます。
    ホルモンバランスが良い状態であればあるほど、食事から吸収できる栄養は多くなります。

    女性は生理などの影響でホルモンバランスが崩れやすいため、食べ物から吸収できる栄養の量が偏りがちです。

    より栄養を吸収しやすい形のプロテインを飲むことで、栄養の吸収が効率良くなります。

    もちろん筋トレをした方が効果は高いですし、身体のラインが引き締まって体形が良くなります。

    でも、力のない方は筋トレするだけでも大変ですよね?

    女性は無理に筋トレをする必要はありませんが、呼吸法を「腹式呼吸」に変えるだけでもプロテインの効果が高まります。

    意識して腹式呼吸に変えてみてはいかがでしょうか。

    【太る方法3】太るサプリで効果を高める

    太る方法の第一歩として、腸内環境を整えることとお伝えしましたね。
    腸内環境を整える手助けをしてくれるのが太るサプリです。

    太るサプリとは、健康的に太るためのサポートをしてくれるサプリメント(健康食品)の総称です。

    ただ太らせるだけでなく、健康的な体形へ体重を増加させてくれる、太った後は太り過ぎないように体質から改善してくれるなど、太るサプリの効果は多義に及びます。

    太るサプリには消化吸収率の良い成分や、胃腸の調子を整える乳酸菌などの成分が含まれています。

    胃腸の調子を整えながら消化吸収率の良い成分を摂取できるため、効率的に太ることができるのが特徴です。

    もちろん、太るサプリを飲むだけで太れるというわけではありません。
    太るサプリは太るための食事と一緒に服用することで、栄養の吸収効率を高めてくれます。

    • 太るための食事を毎日食べているけど太れない
    • プロテインを飲んでいるけど太れない

    そういったお悩みがある方は、太るサプリを検討されてみてはいかがでしょうか。
    太るサプリについて、詳しくは下記の記事にまとめてあります。

    まとめ

    太るための方法は3つの原則がある
    • 原則1.太るための運動を行う(普段の呼吸を腹式呼吸にするだけでもOK)
    • 原則2.乳酸菌を飲んで腸内細菌の環境を整える
    • 原則3.リラックスした状態で生活を送る
    • ※発芽玄米GABAを食べるのもオススメ

    太る方法は3つある
    • 【太る方法1】食材を選んで太るための食事を毎日摂る
    • 【太る方法2】プロテインを飲んで不足しているアミノ酸・ミネラルを摂る
    • 【太る方法3】太るサプリを飲んで毎日の食事の吸収効率を高める

    太る方法についてまとめると以上のようになります。

    一番大事なのは原則1~3全てを意識して生活することです。
    でも、これらの原則を全て行うのは難しいですよね。

    一番大事なのは、自分に合った原則をどれか1つでも続けてみることです。
    ただし当サイトでは「太るサプリの服用」をおすすめしています。

    その理由については、以下の記事をご覧ください。

    気に入ったらシェアをお願いします!